宮崎県看護連盟

☎0985-58-2724・〒889-2155 宮崎県宮崎市学園木花台西2-4-6

お問い合わせ・ご意見

わけもんの声

『みんなで学ぼう特定行為研修制度』を開催して(前編)

2021年5月22日(土)、青年部が企画させていただいた『みんなで学ぼう特定行為研修制度』が開催されました!開催にあたり、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、会場での参加人数を制限し、講師の先生がたも含めてオンラインZoomで参加していただく形式となりました。

 

image1_w640

 

開会挨拶では、宮崎県看護協会の中武郁子会長のご挨拶も頂く事ができました。コロナ禍における看護職の負担や現場への思いや特定行為研修機関設立に向けての取り組み等についての話題から、「連盟と協会は同じ思いで活動している」という事を感じる頃ができました。

基調講演は、石田昌宏参議院議員にお願いし、『特定行為研修制度の今までとこれから』についてご講義いただきました。まずは全国の特定行為研修機関開設状況からです。(下記参照)

 

image2_w640

 

上記の表からのおわかりかと思いますが…

 

全国で宮崎県だけ研修機関がありません!

 

また、特定行為研修を修了した看護師数についても説明がありました。

宮崎県には、約1万4千人の看護師が活躍されています。その中で特定行為研修制度を修了されている看護師は、2人いらっしゃいます。看護師数が近い県と比較してみると、大分県で16人、

滋賀県で20人、石川県で49人と宮崎県内の修了者がいかに少ないのかが明らかです。

 

image3_w640

 

特定行為制度が誕生するまでの経緯についてもお話がありました。特定行為の制度化にあたる議論のひとつに「在宅での痰吸引は誰がするのか?」があったそうです。現在は、介護の現場でも吸引が行えるようになっていますが、当時は、看護師がするのか?介護福祉士がするのか?家族がするのか? 在宅医療・看護・介護に携わる職種間でも様々な意見があったようです。

時代とともに価値観、石田昌宏参議院議員は、

『専門家が自身の定義を決める時代ではなくなった。患者中心のニーズや実態に合わせて変えていく時代になった』

また、

『医者の仕事を手伝うだけではなく、看護師の視点で医療を語れる事が大切だ』

と表現されました。

「診療の補助」についても話がありました。全国にあるいくつかの病院へ「医療行為」についてのアンケートが実施されました。そのアンケートには、100以上の医行為を提示し、「実態としてその行為は看護師が実施している事がありますか?」という質問でした。

結果は…すべての項目に最低一つ以上のチェックが付いていたそうです。「手術後の縫合を誰がしているのか?」の問いに対して、「看護師」との回答もあったそうです。理由としては、「医師が縫合していると他の患者に向かえない」「他の処置が遅れ、救える命が救えなくなる」との回答があったそうです。医療現場の実際としては、法律的には逸脱してしまっている現実が確認されました。

このような様々な議論が行われた結果、『法律のもとに、研修を受けた看護師が安心して特定の医療行為を行える制度』である、特定行為研修制度が生まれました。

 

その他にも、研修機関を立ち上げる際やスタッフを研修に参加させる際の国や県からの補助があり、施設やスタッフの負担を軽減する事ができることや、特定行為研修修了者が在籍していることで診療報酬に加算があること等をご教授頂きました。

 

私は今回の基調講演を拝聴し改めて「診療の補助」について考えさせられました。

「やらされている業務」ではなく、「看護師として目的や根拠を持って業務に取り組む」こと。

それをしっかり自分の言葉で語れることで質が向上し、より良い看護を提供できるのだと。

そしてそれを資格として体現しているのが認定看護師や特定行為研修修了者だと。

看護師不足、看護師の宮崎県外流出を抑止するためにも、認定看護師や特定行為研修修了者を増やすことが重要です。宮崎県の医療・看護・介護の質も向上し、若い看護師が看護の魅力と発展を感じることも出来るのだろうと感じました。

宮崎県看護連盟青年部   

代表 藤井直人(大悟病院)

 

  • 広報誌 看護連盟Miyazaki
  • 現場の声
  • 広報活動
  • 日本看護連盟
  • 宮崎県看護協会
宮崎県看護連盟会員数・施設数

連盟会員

2,274名

名誉会員

4名

賛助会員

68名

学生会員

3名

2,278人/85施設

更新日:2017年05月31日

宮崎県看護協会会員数・施設数

7,331人/330施設

更新日:2017年05月31日

閲覧数カウンター

  • 60904総閲覧数:
  • 9本日の閲覧数:
  • 864今月の閲覧数: