宮崎県看護連盟

☎0985-58-2724・〒889-2155 宮崎県宮崎市学園木花台西2-4-6

お問い合わせ・ご意見

県活動報告

平成29年 自由民主党宮崎支部新春政経懇談会への参加

開催日: 2017年02月17日(金)     18:00

会 場:宮崎観光ホテル

 平成29年2月17日(金)、18:00から宮崎観光ホテルで開催されました。

image1

 特別講演は、「守るべき人がいる」という演題で、“ヒゲの隊長”こと、佐藤正久参議院議員。福島県出身で防衛大学校卒業後、様々な任務でご活躍されています。

image2

【座右の銘】「無意不立」〜意なくはたたず〜

 佐藤正久議員自身の創作で「国民の政治への信頼なくして国は成り立たない」と胸に刻み活動されています。

 講演では、「昨今のアジア情勢」において、北朝鮮のミサイルの能力は予断を許さない状況にあること、中国の海洋政策も緊迫した状況にあることが理解できました。

 また、東日本大震災では出身地である福島県の原発が被害を受けました。混乱する状況において、自衛隊員の実際の活動とその心意気についてのお話があり、ひとつひとつのお言葉から緊迫した状況が伝わり、会場では多くの方の涙を拭う姿がみられました。

image3

特別講演後の懇親会では、宮崎県出身の国会議員の方々をはじめ、戸敷正宮崎市長、県議会議員の方々とお話させて頂く機会を頂きました。

image4

<戸敷正宮崎市長との記念写真>

全国152万人の看護職は、医療・福祉において重要な役割を担っています。それはまた、「看護連盟」という組織力への期待も込められているのではないでしょうか。

日本最大の職能団体である看護協会が1959(昭和39)年に看護連盟を設立した目的

1.看護の質向上

2.看護職の処遇改善

3.看護の発展

を再認識する機会となりました。

「ベッドサイドから政治を変える」

現場の声を国政に届けるには、わたしたちひとりひとりが声をあげることが大切ですね。

※佐藤まさひさ参議院議員の詳細については

↓こちら↓をご覧ください。

参議院議員 佐藤まさひさ 公式ウェブサイト

http://hige-sato.jp/index.html

宮崎県看護連盟

県央第3支部支部長

広報幹事

弓削正樹

  • 広報誌 看護連盟Miyazaki
  • 現場の声
  • 広報活動
  • 日本看護連盟
  • 宮崎県看護協会
宮崎県看護連盟会員数・施設数

連盟会員

2,274名

名誉会員

4名

賛助会員

68名

学生会員

3名

2,278人/85施設

更新日:2017年05月31日

宮崎県看護協会会員数・施設数

7,331人/330施設

更新日:2017年05月31日

閲覧数カウンター

  • 6160総閲覧数:
  • 1本日の閲覧数:
  • 408今月の閲覧数: