宮崎県看護連盟

☎0985-58-2724・〒889-2155 宮崎県宮崎市学園木花台西2-4-6

お問い合わせ・ご意見

支部活動報告

県北第一支部研修会報告

開催日: 2018年08月19日(日)     18:00~20:00

会 場:延岡市中小企業振興センター 5階 会議室

参加者:46人

テーマ:演題「国政報告 ~働き方改革~」
講師 参議院議員 石田まさひろ先生

 当日は 宮崎で石田まさひろ先生をお招きして 青年部研修会が開催された。

 その足で、夕方から延岡でのご講演とハードスケジュールにも係わらず、いつもの先生の爽やかな講演であった。

 日曜日の夕方にもかかわらず46名の参加があり、45人入りの会場を埋め尽くす参加者で熱気溢れ、石田先生の講演に聞き入っていた。今の現場の現状を具体的に話され、これからの看護のあるべき姿を話された。特に外来看護の質の向上ということでは、医師は外来から入院計画をたて即座に治療を開始しているのに、看護が入院してから看護の計画立案では遅い。看護も入院と同時に計画実施となるべきであると話され 早急な外来看護の質の向上に向け取り組むべきと話された。また、県北の給料の安さをどうにか仕組として取り組めないかの質問には「しくみはできない」と言われたが、例えば宮崎市に比べて、県北はどうなのかを具体的に示すことで、働きかけはできることを話された。安い安いだけでは抽象的なので、数字で示すことで力になることを話された。最後は昨年度の青年部委員長の安川秀樹さんの頑張ろうで締めた。

参加者のご意見(アンケート結果から)

 ・石田先生は現場のことをよく理解されている。

 ・石田先生の話を聞くと、新しい気付きをもらえる。外来看護の質向上を病院幹部につたえていきたい。

 ・先生の療養病棟のワンパワー不足に感動しました。常々思っていたことでことだった。

 ・もっと政治に皆が関心をもってほしいと思った。


image1

image2

image3

  • 看護職 国会議員知名度に関するアンケート
  • 看護職 国会議員知名度に関するアンケート(回答)
  • 広報誌 看護連盟Miyazaki
  • 現場の声
  • 広報活動
  • 日本看護連盟
  • 宮崎県看護協会
宮崎県看護連盟会員数・施設数

連盟会員

2,274名

名誉会員

4名

賛助会員

68名

学生会員

3名

2,278人/85施設

更新日:2017年05月31日

宮崎県看護協会会員数・施設数

7,331人/330施設

更新日:2017年05月31日

閲覧数カウンター

  • 18512総閲覧数:
  • 21本日の閲覧数:
  • 581今月の閲覧数: